切り傷といえばオロナインを塗る方も多いのではないでしょうか。

そんな時口唇ヘルペスができていると、オロナインでも効果があるのかな、治るのかななんて思ったこともあるかもしれません。

よくオロナインは色々な患部に塗るといいなんていう噂が多いですよね。

ここではオロナインとヘルペスの関係性についてご紹介します。

スポンサーリンク

口唇ヘルペスにオロナインを塗るのは効果がある?

nankou2

口唇ヘルペスにオロナインを塗っても、効果はありません。

というよりも、オロナインは患部には塗らない方が絶対に良いです。

オロナインは刺激が強いという以前に、水泡ができている肌に塗ると悪化する可能性があります。

口唇ヘルペスにオロナインを塗る行為はやばい

uturu

オロナインだけでなく別の塗り薬を塗るときも同じことが言えるのですが、オロナインなどの薬を自己判断で塗るのは危険です。

じつは唇や口周りに水泡ができているからといって、口唇ヘルペスとは限らないことが多いからです。

それはなぜかというと、口のわりに水疱ができるのはヘルペスだけではないからです。

水泡ができて口唇ヘルペス以外の症状は何かというと、帯状疱疹などがあります。

また何らかしらの皮膚の症状の可能性も考えられるからです。

よく水泡ができているから「口唇ヘルペス」と勝手に判断して、ヘルペスの市販薬を買って悪化してしまう人もいらっしゃるそうです。

こういう感覚で、オロナインを塗ってしまう方もいらっしゃると思います。

そのため今は、市販薬は口唇ヘルペスと判断された人しか買えないということがあります。

そもそもオロナインは口唇ヘルペスに塗っても治りません。

あれは切り傷に使われるものなので、ヘルペス細菌に効果があるということではありません。

むしろ悪化させると思います。

ぺろこ悩む

実際の症状と違う薬を塗ることで、吹き出物が顔や足、手にできてしまう場合もあります。下手すると、病院で血液検査まで受けることも・・・(経験有)オロナインはできるだけ、切り傷や火傷など使用上に従って使ってみて下さいね。

違う症状に自己判断で適当に薬を塗って(使用方法を間違って)ドエライ思いをしたので、本当にオロナインは塗らない方が賢明です。

塗り薬とはいえ、相性が悪いとひどいことになりますよ・・・お気をつけて。

口唇ヘルペスとオロナインのまとめ

口唇ヘルペスの幹部にオロナインを塗るのは、治るどころか悪化の原因になる可能性が高いです。

オロナインに限らず、よくわからない薬を自己判断で塗るのは危険なのです。

病院に行って薬を塗ったり、再発の場合は薬を買ったりしてみて治す方が、治りは全然変わってきます。

口唇ヘルペスは「感染する・うつる」ので、オロナインは塗らず、ヘルペスの薬を飲んだり、軟膏を塗ったり、栄養を取って安静にして治すようにしてみて下さいね。

スポンサーリンク