口唇ヘルペスに何度も発症したことがありますが、早く治すためには食べ物で栄養を取ることも必要となってきます。

口唇ヘルペスになると、どうしても精神的なストレスや、飲み物を飲むときなども辛いですよね。

ここでは、口唇ヘルペスを早く治すために必要な栄養のある食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク

口唇ヘルペスに必要な成分とは?

yasai

口唇ヘルペスに一番良いとされている成分があります。

それが、「リジン」という必須アミノ酸の成分です。

口唇ヘルペスウイルスが必要としている栄養素に「アルギニン」という成分を抑制してくれる働きがあるとされていて、ウイルスの活動や増殖を抑制する働きがあるとされているからです。

そのため、リジンが含まれている食べ物を多く食べると良いとされています。

また皮膚の再生などを促すために、ビタミンも取ると良いとされています。

ビタミンでも、

ビタミンB、ビタミンB6、ビタミンB12が良いとされています。

それぞれの働きとしては、

  • ビタミンBは粘膜の回復
  • ビタミンB6は免疫力アップ
  • ビタミンB12は貧血対策

となります。

ビタミンCは弱った皮膚には特に必要な成分です。

ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助け、抗酸化作用を持つ栄養素とされています。

口唇ヘルペスになっている場合は皮膚が炎症しているので、こういった栄養素も欠かせません。

口唇ヘルペスを早く治す食べ物は?

tabemono

口唇ヘルペスを治すには、リジンやビタミンなどの栄養素が入っている食べ物を食べて栄養をつけるのが大切です。

リジンが含まれている食べ物としては、

・肉類⇒豚肉、牛肉、鶏肉の赤身

・魚介類⇒鮭(サケ)、鯖(サバ)、鰹(カツオ)

・乳製品⇒牛乳、ヨーグルト

・大豆類

があります。

肉は何の肉でもいいですが、レバーはビタミンも取れるのでオススメ。

乳製品などのタンパク質が含まれている食べ物には、必須アミノ酸が入っていて牛乳などが飲みやすいかと思います。

口唇ヘルペスに良いビタミンが含まれている食べ物

bitamin

口唇ヘルペスで皮膚ケアとして必要なビタミンは、下記の食べ物があります。

・ビタミンB:レバー、ウナギ、乳製品

・ビタミンB6:肉、魚、バナナ

・ビタミンB12:レバー、牛、豚、乳製品

・ビタミンC:レモン、みかん、キウイ、いちご

リジンとビタミンが含んだ食べ物以外にも、バランスの良い食べ方をすることで、ヘルペスを早く治すことが期待できます。

ぺろこ悩む

基本的にバランスよく食べるのが一番ですが、経験上、ストレスが酷すぎると、どれを食べてもよくわからなかったりします。疲れているときは、栄養バランスを取りつつ、栄養が身体の中に回るように、休息や睡眠もとても大切です。

ヘルペスができているときに避けた方が良い食べ物

上の方でヘルペスウイルスの好物が「アルギニン」と書きました。

ヘルペス菌の好物ということは、ヘルペスが悪化したり、水泡のブツブツが増えたりするということです。

そのためアルギニンが含む食べ物は、口唇ヘルペスができているときはなるべく食べるのを控えるようにしてみて下さい。

アルギニンはどんな食べ物や飲み物に入っているかというと、

  • コーヒー、紅茶、お茶などのカフェインの入った飲み物
  • チョコレート
  • ナッツ類:ピーナッツ、アーモンド
  • 大豆類(豆腐、油揚げなど)
  • のり
  • ごま
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • かつお節
  • 海老

というのもに主に入っています。

アルギニンの成分はヘルペスウイルスを活発にさせて、早く治すどころか悪化しやすくなる原因でもあります。

ぺろこ悩む

よく食べちゃう食べ物や飲み物ですよね。口唇ヘルペスができているときは、チョコレートとか食べちゃうんだよね・・・。アルギニンが入っている食べ物って結構あるんだね。

先生悩む

そうですね。ただそこまで神経質に控えた方がよいというわけではありません。

ヘルペスには良くないアルギニンは、アミノ酸の一種なので体にとってホルモン分泌には大切な成分です。

ただお菓子などに関しては糖分なども含まれ、それらが栄養素の阻害となる可能性もあるのでできる限り控えた方がいいですね。

リジンが含まれている魚や肉にもアルギニンは含まれています。

特に鶏肉などは良く食べる人も多いのではないでしょうか。

 

ぺろこ悩む

え、ということは、鶏肉とか食べ無い方がいいってこと?

 

先生普通

いえいえ、バランスの良い食べ方をするのが大切です。

ヘルペスにはあまり良くないとしても、アルギニンも体に必要な成分です。

そのため一概に、絶対にアルギニンが含まれている食材を食べない方がいいというわけではありません。

ヘルペスができているときに大豆や魚類に含まれている「アルギニン」が多い食材は少な目の摂取がいいかもしれませんね。食事分ぐらいであれば、さほどは影響ありません。

たとえば、かつお節、油あげ、豆腐など豆類にはわりと多く含まれています。

リジンも含まれている食材もあれば、アルギニンも多く含まれています。

この辺は見分けがつかないので、適度の量がよいですよ。

また牛乳にもアルギニンが含まれているので、一切飲まないという訳でなく、飲み過ぎには気を付けて下さいねという意味あいです。

 

ヘルペスの症状改善には、リジン:アルギニン比率が4:1の割合が望ましいともされています。

ちなみにダイエットなどをしていて野菜ばかり食べていると、リジンとアルギニンの比率が1:1で、ヘルペス改善は少し難しくなってきます。

大概の日本人は、アルギニン量は必要摂取量5gに対して、3gぐらいが平均なので意外と足りてないという場合もあります。逆に、リジン不足という場合もあります。

 

おやつなどのチョコレートやお茶類はなどは、ヘルペスができているときは、ほどほどにですね。

ペロコなるほど

う~ん、一日の摂取量があまり取れてないにしても、リジンもアルギニンも食事でバランスよくが大切か・・・。なんだか、リジンだの、アルギニンとかその辺全然さっぱりだけれど、リジンの比率が多い方がヘルペス予防になるってことだよね。逆にアルギニンが増えると、ウイルスが増殖しやすいとか怖いかもね。

でも、バランスの良いリジンが多い食事の献立を考えると、結構めんどうくさいから、私には食事での対策はちょっと難しいかも。食事はできるだけバランスよく。

ヘルペスができているときは肉や卵類や大豆系を気持ち少な目にして、チョコレートやナッツ類は控えるようにしたほうがいいね。

 

口唇ヘルペスができたときの食べ物以外での対策方法

kagami2

何度もヘルペス経験がある私が書けることをは、

・早く寝て

・安静にし

・人ごみを避けること

です。

これが、早く治すためには食べ物と同じで大切なことです。

本来は免疫力が下がる原因となる「疲れ」や「ストレス」をなくすことは、社会人になるとなかなか難しいです。

口唇ヘルペスが出来てしまうということは、体が弱りSOSを出している状態。

出来る限り気持ち早めに寝たり、きちんと家で食事をする、休日は家でのんびりするなど「体を休ませる」ことが重要となります。

ヘルペスの栄養素を効率よくとるには

仕事が忙しかったりすると、バランスの良い食べ物を取るのが難しい人も多いと思います。

そんな時に栄養を効率よくとるのに便利がサプリメントです。

今はヘルペス専用のサプリメントというものもあります。

リジンなどの成分の他にもヘルペスに必要な栄養を補給ができるので、私含めできやすい人は愛用している人が多いです。

ヘルペスは油断するとすぐに再発してしまいます。

その主な原因は疲れや栄養不足にあります。

疲れてなくてもビタミン不足で口内炎になりやすいように、栄養不足でも皮膚が弱くなりなりやすくなります。(例えば紫外線とか)

そのため日ごろからこういうサプリを飲んでおくことで、あのいや~な思いをしなくて済みます。

ちなみに、ヘルペスの人が絶対に飲まなければいけないというわけではありません。

むしろヘルペスができやすい人でも、興味がなければ飲まない方がいいです。

ただヘルペスができやすい人はそれだけ栄養素が足りてないということも大きな理由なので、食事と合わせて補給するにはもってこいだと実感はしています。

先生説明

サプリメント選びで気を付けて欲しいのが、ヘルペスができているときは、アルギニンが多く含まれているサプリメントは控えた方がいいかもしれません。

というのも、滋養供給・精力剤や筋肉増進系、成長系、疲れやすい人、集中力をアップしたい人向け、元気が出る系などのサプリメントには、アルギニンの成分が豊富に含まられているサプリメントが多いからです。

できればリジンが主流として含まれていて、バランスのとれたサプリメントを選ぶようにするようにしてみて下さい。

ペロコ笑う

ヘルペスに必要なリジンなどの成分が入っているサプリに、「りぷりサプリ」というサプリメントがあります。

ちなみに私も飲んでいます。

リジン以外にも皮膚粘膜を維持するビオチン、ビタミンC、腸内環境を整えることで免疫力をUPさせる善玉菌が3粒あたり3億個が手軽にとれるヘルペスケアサプリです。

しかもこれ、小粒で飲みやすいんですよ。

ヘルペス向けだと外国産のサプリメントもあるのですが、大きすぎて日本人だと粒が飲みにくかったりします。

これは栄養素もしっかりとれて、善玉菌入りなので腸内環境ケアもできれば免疫力アップにもつながっていいですよ。

ヘルペスケアをしたい人や繰り返しできやすい方は向いています。

今なら初回がお手頃価格なので、まずは試しに合うかどうか飲んでみるのもありだと思います。

りぷりサプリは公式サイトのみの販売なので、興味があればチェックしてみてくださいね。

口唇ヘルペスを早く治すための食べ物【まとめ】

口唇ヘルペスは免疫力低下や栄養不足などが原因となっています。

そのためヘルペス早く治すためにも、ヘルペスに効果がある「リジン」が含まれている食べ物を積極的に食べてみて下さい。

悪化してしまった場合は、病院で薬を処方してもらうのが良いと思います。

できるだけ口唇ヘルペスを早く治すためにも、バランスの良い食べ物と、休息をして1日でも早く治すのを目指してみて下さいね。

スポンサーリンク